投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 返信ありがとう(0)
  2. 全力全開(0)
  3. ぽろりっ(0)
  4. 全力全開(0)
  5. ブランド激安市場 bag53(0)
  6. ブランド偽物ブランド激安(0)
  7. ブランド激安市場(0)
  8. ぽろりっ(0)
  9. ぽろりっ(0)
  10. ぽろりっ(0)
  11. 全力全開(0)
  12. ぽろりっ(0)
  13. ぽろりっ(0)
  14. 返信ありがとう(0)
スレッド一覧(全14)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


植物の認識を変える研究

 投稿者:会員のS-Nakao  投稿日:2018年 9月24日(月)23時58分2秒
返信・引用
  多くの人にとって植物は、動く生命体(無脊椎動物も含む)と違う生き物として認識されています。伸び過ぎた枝を切ったり、切り倒したり、根を切られたりしても何も感じないだろうと思う人は多いです。此れに反し、園芸愛好家の人々は、『植物に話しかけて誉めてあげると発育が良くなる』等の発言をしてきました。植物を可愛がる心優しい人たちの発言が、正しかったと認識されうる研究報告を見つけたので転載します。

『植物は痛みを感じるのか ? ダメージを全身に伝える仕組みを埼玉大が発見』
2018年 9月24日(月)17時34分 財経新聞より転載


植物は果たして痛みを感じる能力を持っているのだろうか。これは難しい問いかけであり、ここにおいて回答を示すことはできない。ただ、植物が、その構成体の一部に「傷がつけられた」という情報を、全身に伝える情報ネットワークを持っているという事実が埼玉大学の大学院理工学研究科豊田正嗣准教授らの研究によって解明された。

 植物には脳や神経はない。動物であれば脳や神経が「痛み」を連絡するわけであるが、植物においてはそれがどのような形で行われるのかという問題は、長年にわたって不明のままであった。ただ、全身性の防御機構がある種の植物に備わっていることは既に知られており、そのような存在が予測はされていたのである。

 今回の研究によって明らかになったところでは、その情報伝達物質は、グルタミン酸であった。あのいわゆる、うまみ調味料として知られているグルタミン酸と同じ物質である。植物のうまみ成分は、もしかしたらであるが、痛み(傷害情報)を伝えるものとして働いているのかもしれない。

 さて、具体的にどういうプロセスであるかというと、植物が害虫などによって攻撃されたとき、傷ついた細胞からグルタミン酸が流出する。このグルタミン酸が受容体に結合すると、細胞内にCa2+シグナルが発生する。そしてそれが師管(養分を運ぶための器官)を経由して、全身に伝播することが明らかになったのである。

 なお、今回の研究によって発見された、このグルタミン酸受容体を標的とすることで、病害虫を殺すことなく駆動する、植物の防御反応を制御する、新しいアミノ酸型農薬を開発することが期待されるという。

 研究の詳細は、Glutamate triggers long-distance, calcium-based plant defense signaling(グルタミン酸は、植物の長距離防御カルシウムシグナルを引き起こす)と題され、Scienceに掲載されている。


これ等の研究を知ると、植物に対する認識が変わりそうです。植替えで蓮根をバキバキ切るときも、蓮根に声をかけたくなるでしょう。
 

地方会員の活躍 其之弐

 投稿者:会員のNakao  投稿日:2018年 9月12日(水)16時20分28秒
返信・引用 編集済
  前回の御紹介は秋田と山形でしたが、今回も秋田からの情報です。

当会会員の御一人である安田貞則氏は、八郎潟町の町民有志で結成された
《八郎潟 曙はすの会》という組織でも栽培指導をされています。

休耕田に植えた12品種の蓮が、花期が遅れて見ごろになり、今年初めて観蓮会を開催しました。

この話題は地元の新聞でも紹介され、インターネットでは[電子版の記事]として読めます。
電子版の記事を全文読みたい人は、
秋田さきがけのサイトに行って、有料の会員登録をすれば拝読可能となります。
 

BSで蓮のミニ番組

 投稿者:会員のS-NAKAO  投稿日:2018年 9月10日(月)19時34分12秒
返信・引用
  BSプレミアムでは、2018年9/16(日)23時50分から24時までの10分間に、蓮のミニ番組が予定されています。この番組は、2015年に長時間の紀行番組として放送され、忘れた頃に突然再放送されてきました。今回では10分に編集されて短くなっていますが、残暑を忘れるのに良いかと思います。ヴェトナムの大きな蓮池や、蓮茶づくりなどが中心です。コンパクトになった再放送と言えます。  

蓮根料理の番組予定

 投稿者:会員のS-Nakao  投稿日:2018年 9月 7日(金)19時43分3秒
返信・引用
  地震の発生により、9/6に予定されていたNHK総合の番組は、殆どが中止になりました。
これから年末にかけて、蓮を扱う番組は花ではなく蓮根掘りと蓮根料理が中心になるでしょう。
今のところ決まっている蓮根番組は以下の通りです。どちらも簡単で、短時間で作れそうなおかずです。

●きょうの料理ビギナーズ「鶏むねと蓮根の塩コショウ炒め」
9/10(月)21:25-21:30Eテレとワンセグで放送。
【再放送】 9/11(火)NHK総合 10:40-10:45、Eテレ 11:25-11:30

●きょうの料理「秋のチーズ・アラカルト」チーズ蓮根の肉巻き
Eテレ9/12(水)21:00-21:25
【再放送】 Eテレ 9/13(木)11:00-11:25
?
 

蓮の番組・放送予定

 投稿者:会員S-Nakao  投稿日:2018年 9月 3日(月)00時46分48秒
返信・引用
  「世界で一番美しい瞬間(とき)・蓮の花咲く夜明け ベトナム」を、10分に短縮したミニ番組が予定されています。
放送予定=2018年 9月6日 16時5分~15分     NHK総合(地デジ) 画面サイズ=16対9 字幕放送有り
臨時ニュースで中止になる可能性もあるので、ご注意を。
 

地方で活躍・蓮の研究会

 投稿者:会員S-Nakao  投稿日:2018年 8月30日(木)10時56分25秒
返信・引用
  蓮の愛好会または研究会は、日本各地に点在します。
規模の大小に関係なく、それぞれの地元で活躍されて、ニュースになっています。
山形県の蓮の研究会も話題になったので、サイトから転載して御紹介。


『山形新聞』のインターネット記事より

2018.07.19
ハスの栽培普及などに取り組む寒河江蓮文化研究会の佐藤與五郎会長(84)=寒河江市若葉町=が自宅で育てているハスの鉢植えに、1本の茎に二つの花を付けた珍しい双頭蓮(そうとうれん)と呼ばれるハスが出現し、そのうちの一つが開花した。双頭蓮の出現は昔からいいことが起こる前兆とされており、佐藤さんも笑顔で見守っている。
 2001年に知人からもらったハスの種を植え、翌年花を咲かせたのをきっかけに、栽培を続けている佐藤さん。02年に仲間4人で寒河江蓮文化研究会を設立するとともに、深い知識を身に付けようと、ハスの研究をしている東京大大学院農学生命科学研究科付属緑地植物実験所に1人で通い、毎年セミナーや学会に参加し勉強を続けている。

 佐藤さんが自宅で栽培しているハスは約50品種。すべて同実験所から分根してもらった原種だ。双頭蓮が出現したのは「美中心」という濃い赤色とハスらしい形が特徴の品種で、一つの花が17日に開花した。もう一つは、あと4、5日で開花しそうだという。

 双頭蓮は佐藤さんの栽培経験の中でも初めて。「50年、100年に一度現れる吉兆の花ともいわれ、みんなにいいことがあってほしい。開花から4日目で散り始めるが、開花時期がずれたことで、少しは長く楽しめそう」と喜んでいる。


『寒河江八幡宮』のホームページより

2018.07.27
今年の春から境内で育てておりました蓮が、ついに開花いたしました!寒河江八幡宮で蓮を育てるのは初の試みで、これまで中々成長具合が芳しくなく、寒河江蓮文化研究会の皆様からアドバイスをいただきつつ見守っていた次第でありました。初めて花芽が確認されてから10日の今日、ついに見事に開花してくれました。「大賀蓮(おおがはす)」という品種で、花は4日ほどしか保たないとのことです。同じ大賀蓮の鉢にはまだ花芽が2つ出ておりますので、順繰り順繰りに楽しめそうです。
 

蓮茶デザイン

 投稿者:生蓮寺 高畑メール  投稿日:2018年 8月22日(水)22時27分36秒
返信・引用
  ペットボトル入りの蓮葉茶を世に送り出そうとしています。

蓮茶 デザイン投票! 拡散希望

あなたの一票で蓮茶のデザインが決まります。
なるべく多くの方からの意見を聞きたいです。

ここからあなたのお気に入りのデザインを選んでほしいです。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSd0ZCR6G3VTtWBnBSvlEd5ylKYAdXBKUAMtefOsAsy6Bim6fA/viewform


https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSd0ZCR6G3VTtWBnBSvlEd5ylKYAdXBKUAMtefOsAsy6Bim6fA/viewform

 

会員 竹川 洋 さんの写真展が開催されています。

 投稿者:事務所  投稿日:2018年 8月19日(日)13時53分8秒
返信・引用
  最寄りの方は是非お立ち寄り下さい

8/17(金)~9/14(金)
会場:ギャラリーだいあん
時間:am10:00~pm19:00
   ※8月25日は休館日
   ※9月10日・14日はpm16:00終了となります
TEL:045-543-5555
    (楽遊庵090-543-5555)
住所:横浜市港北区綱島西1-11-5
   マルエスビル1F
 

原市沼蓮池/蓮とフィギュアのコラボ

 投稿者:飯坂陽治メール  投稿日:2018年 8月 7日(火)13時18分22秒
返信・引用
  原市沼蓮池では蓮に親しんでもらうため、蓮に触れたり、香りを嗅いだりと自由に楽しんで頂いています。 今年は蓮とフィギュアのコラボを楽しんでおられる方がおられました。 蓮池が始まって以来初めてで、とても素敵なので写真を分けてもらい、入口に掲示しました。 いろんな楽しみ方があるんですね!  

原市沼・古代蓮の双頭蓮(2)

 投稿者:飯坂陽治メール  投稿日:2018年 7月30日(月)01時16分48秒
返信・引用
  双頭蓮二つ目の写真は 蕾/7月22日;開花/7月27日;果托/7月28日 です。  

/202