teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:26/28 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

11月10日神奈川新聞

 投稿者:横濱夢語りメール  投稿日:2006年11月12日(日)09時57分36秒
  通報
  11月10日神奈川新聞に掲載していただきました・・・
「GIベビー」といわれ、終戦後に米兵と日本人女性との間に生まれた子供たちをテーマにした朗読音楽ライブ「横濱(よこはま)夢語り」が十八日、横浜市開港記念会館(横浜市中区本町一丁目)で開かれる。脚本を書き下ろした横浜在住の作家山崎洋子さん(59)は「GIベビーはちょうどベビーブームの私たちと同じ世代。経済成長の陰で忘れられ、闇に葬られた小さな命の物語を語り継ぎたい」と話している。

 山崎さんは一九九九年にノンフィクション作品「天使はブルースを歌う」(毎日新聞社刊)を発表。横浜・根岸外国人墓地に眠るとされる九百柱ものGIベビーにスポットライトを当て、戦後横浜を生きた女性たちの苦悩や葛藤(かっとう)に満ちた人生に迫った。

 山崎さんは朗読音楽ライブに際して、「天使はブルースを歌う」特別編としてオリジナルの脚本を書き下ろした。終戦後に伊勢佐木町で米兵相手の娼婦(しょうふ)として生き、生後三日の乳児を亡くした経験を持つ女性が六十年を経た今、根岸外国人墓地で天使となった息子と”出会う”ストーリー。朗読は、tvkの情報番組「ハマランチョ」司会の金田賢一さんと女優の桐山ゆみさんが担当する。

 朗読とともに、山崎さんが作詞し、元「ゴールデンカップス」ギタリストのエディ藩さんが作曲した「丘の上のエンジェル」などが演奏される。

                                 謝謝 三木さん

http://www.fbcfbc.com/yokohama/

 
 
》記事一覧表示

新着順:26/28 《前のページ | 次のページ》
/28